スポンサーサイト
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
神への冒涜
2005/10/22 13:11
昨日の夜中、投稿済みの記事が消えていた。

こんなことは初めてだったので、とてもあせった。

本文はないのにコメントは残っている。

でも本文が見れないから、コメントも見れない。


怒りに狂った僕は、また新しい記事を書いた。

出来上がり、僕は保存ボタンを押した。







ぽちっ







反映されなかった。

まぁ明日になれば書き込めるだろうと思い、コピーして就寝。





夢を見た。

僕は二足歩行をしていた。

これでやっと人類の仲間入りが出来たと思って嬉しかった。












朝起きたら、当然足にはキプスが巻かれていた。

早く人間になりたい。

そして、記事は復活していた。

記事が消えたことに対してブチ切れてる記事を書いたのに

記事が復活してたら全然意味がない。






でも何だか悔しいので、昨日作ったままの状態で載せちゃいます。





それは、パイと神様の壮絶な戦いだったのである。

神への冒涜の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 戯言 | コメント(15) | トラックバック(0) | ↑top
| 虚言症の戯言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。