スポンサーサイト
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
相撲取り
2005/10/23 19:58
日本の国技、相撲。

日本中の、いや世界中の太っちょ達による戦い。

どすこい。



そもそも「どすこい」なんて言っている力士など見たことない。

僕の知る限り、エドモンド本田くらいではないか。

でも「どすこい」と聞くと相撲取りを連想してしまう。



昔僕は「力士はTVで喋ってはいけない」と勝手に思い込んでいた。

何故そう思い込んでいたかはわからないが

そうであって欲しいという願いもあった。

だから、初めて力士が喋っているのを見た時は衝撃的だった。




時代は流れ、今ではブログを書いている力士もいる。






普天王 どすこい大相撲日記









あぁ、ここに「どすこい」って言っている人がいた。










前言撤回。



相撲取りはやはり「どすこい」と言うらしい。




力士の皆様は、言うまでもなく太っている。

でも、誰も「デブ」とは言わない。

「太っている」と言ってしまう。

普通のデブとは違い、美しく逞しいからかもしれない。




デブタレントが服を脱いでも、明らかに力士とは違う。

力士の裸は、それ程汚くない。




だから、敬意を込めて僕は言いたい。










「お相撲さんは、美しいデブです」










日本が誇る国技、大相撲。

デブ専の女性にとっては

激しく萌えるスポーツなのかもしれない。









糖尿病には気をつけてください




スポンサーサイト
別窓 | 戯言 | コメント(15) | トラックバック(0) | ↑top
| 虚言症の戯言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。