スポンサーサイト
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
勇者になりたくて
2005/12/27 01:25
小学校の頃の文集に

「将来の夢、勇者」

と書いた記憶がある。



小さな頃からRPGが好きだった。

呪文と剣技を駆使して悪と戦う。

そんな幻想的な世界に憧れを抱いていた。




あの頃の僕が今の僕を見たらどう思うだろう。




酒とタバコに溺れてる怠惰な生活。

勇者らしからぬ、たるんだお腹。





ダメ勇者もいいところである。





先ほどから勇者勇者と叫んでおいて恐縮だが

そもそも勇者ってなんだろう。



辞書で調べてみるとそこには一言。




「勇気のある人」








単純明快である。







実を言うと、僕はAVをレンタルしたことがない。(失敬)

どこからともなく勝手に手に入るこの時代。

わざわざ借りる必要もないと思っていた。




しかしそれはただの言い訳で

本当はただの臆病者なのかもしれない。





今こそ「勇者」になる時じゃないのか。

精一杯の勇気を振り絞ってレンタルショップに乗り込む。





しかし、アダルトコーナーに入る前に

僕は見てはいけないものを見てしまった。



それは僕が本当に追い求めていたもの。

AVのことなんか一瞬で頭から吹き飛んだ。





そして僕は今そのビデオを見終えた。

ラベルにはしっかりと、こう書かれている。










「赤ずきんチャチャ」











本当の勇者になった僕はここにいる。










   
↑10位        ↑13位


チャチャ、萌え。

スポンサーサイト
別窓 | 体験 | コメント(21) | トラックバック(1) | ↑top
| 虚言症の戯言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。